ブログトップ

書斎を飛び出し――悠々日記

gohenro.exblog.jp

<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大阪・天六筋~神戸~岡山・湯郷

 さすがにくたびれました。サッカー取材のため、関西へ2泊3日。個人的には、ほとんど良き思いもなく、電車とバスを乗り継いできました。
 FIFA女子ワールドカップで優勝した「なでしこジャパン」のMF宮間あや選手にインタビューするのが直接の目的。その補強取材で、静岡県清水市、大阪・高槻市、神戸市などを回りました。取材殺到の中で、急きょ、オファーに応じていただき、インタビューが実現しました。感謝しています。
 とともに、3年以上連載している月刊宝島「不屈魂」の実績が認められてきた、という思いもあり、うれしいです。
 夕食は、サッカー関係者と寿司屋へ。久しぶりに大阪・天六筋の日本一長いアーケード街へ寄りました。そこの安寿司屋です。高い寿司屋に入りたくとも入れない。ないからです。
 生ビール350円。回転寿司じゃないが、寿司はどれもこれも1皿100円~130円の庶民の街です。昔、阪神タイガース選手に連れて行かれて以来、大阪では気に入りの場です。
f0141677_10454127.jpg

 神戸という町は、六甲でしられるように、後背地の山間部、奥へ奥へと住宅地が広がっています。神戸電鉄粟生線で木幡駅まで行ったのはいいのですが、めざすお宅は、徒歩で坂の上の上。暑い中、参りました。
 宮間選手が所属する岡山湯郷belleというチームは、美作町ーーみまさかと読みます。難読ですねーーという温泉町にあります。温泉町が10年も前から支援して、いま宮間選手とGK福元美穂選手を輩出した町です。夢と明確な目標がある町作りは素晴らしい、と感じます。
 山々に囲まれたホームスタジアムの芝生の緑に目を奪われました。宮間選手は、練習前に会ってくれました。はきはきした口調で、若いのにしっかりした考えの持ち主だとわかりました。連載、乞うご期待!
[PR]
by gohenro | 2011-09-30 10:43 | ニュース・ブログ

親ばか・一休→→パレスチナ

 ご紹介します。うちの愛猫一休です。わたしが、机の上で原稿などを書いているとき、こんな風にして遊んでくれと訴えてきます。液晶画面をかじることはありません。
f0141677_9324234.jpg

 なかなか頭がいいやつで、1階のドアなどノブを押し下げて自分で入ってきます。かまぼこのかけらなどを投げると、片手でキャッチボールみたいに掴もうとします。掴んでそのまま口に運ぶこともあります。まず、手でたたき落とす技術は完璧です。
 9・11NYテロの1週間後にやってきたから、10歳になるロシアンブルーです。
 外出から帰ってくると、愛犬ベイブと二人で迎えにきてくれるので、わたしの最大の親友です。とはいうけれど、他人から見れば、ただの親ばかです。
 話が変わりますが、パレスチナの国連加盟問題、メディアの報道を見ていると、日本はどうなのか、ということにまるで触れません。アメリカがユダヤ社会に配慮して反対しているのはわかりますが、日本はどうなの? 「賛否表明せず」です。米国には歓迎されるけれど、欧州には、この態度、ばかにされそうですね。欧州も米国と同盟国にはちがいないですから。
 パルレチナ現地に行くとわかることですが、イスラエルがあそこでやっていることは、許しがたく、腹立たしいことの連続です。
 わたしは、親に甘やかされて育ってきた息子のように思えました。親は米国。ベツレヘムなどひどい実態でした。
 日本でパレスチナ報道に接する時、両者の中間に立って「中立的」となるんですね。まさに今回みたいに。だから、本当の実態は見えてきません。
 ふーん、ここにもあるなあ。親ばか風なものが……と、感じたまでですが。
[PR]
by gohenro | 2011-09-26 09:00 | ニュース・ブログ

中日・落合監督は、解任?

 中日・落合博満監督が、今期限りで退任することが決まった。メディアは、一斉に解任と報じているが、果たして解任なのか。
 契約期間が満了を迎え、来期は白紙で、というのだから、まあ、普通のことにも思えるが。落合監督なら、白紙と持ちかけられたら、「あ、そう」とあっさりと受け入れたと思う。
 観客動員減を理由にあげていたが、これも納得がいかない。中日の観客は2005年度228万人、2010年度219万人。10万人足らずで、12球団中、動員数4位はこの数年変わらないのだ。
 07年日本一になった後も減り続けたと指摘されているが、それを言うなら、野球人気全体の下降傾向ではないのか。
f0141677_9212065.jpg 私の周囲の若者に、プロ野球を楽しむ者はほとんどいなくなった。全部、サッカーに流れている。しかも、A代表マッチか英国・プレミア、伊・セリエAだ。世代が若くなるほど、その傾向が強まる。
 戦後の長い人気にあぐらをかいてきた閉鎖的な球団オ-ナーたちの責任である。
 観客減を持ち出せば、ほかにも人気監督で解任に相当する人も多い。第一、落合・中日は強くなかったら、もっと観客は減っただろう。
 あの成績で文句はいえまい。原因は、むしろコーチ人事などにあるのかもしれない。
 今のプロ野球監督のうち、落合監督が戦術的には、ナンバーワンだと思う。勝利のために、余計なことは考えない。メディアサービスはしない。メディアは弱くなったらなったで、うだうだ批判するのだから、相手にしない。無味乾燥な態度だからといって、それはそれでいいと思う。
 ただ、私自身、07年日本シリーズ最終戦、完全試合目前の山野井投手を交代させた時点で、こんな夢のない野球は見たくないと感じて、観客減の1人に数えられる存在です。
[PR]
by gohenro | 2011-09-23 09:09 | ニュース・ブログ

三陸・大漁の極意

 1昨日、大船渡に行った際、雨宿りした「おさかなセンター」という名のスーパーマーケットで、「大漁の極意」なる掛け軸をみかけました。
f0141677_23203071.jpg

1、少欲多釣 欲がなければないほど、よく獲れる
2、少金多笑 かねをかけずにたくさん獲る。これ名人の極意
3、少怒多笑 些細なことに怒らず、おおらかに笑い飛ばす余裕こそ名人
4、少具多腕 道具が粗末だって、なくたって、腕があれば十分釣れる
5、少衣多寒 海を侮って薄着でいると、寒さで釣りにならない。夏でも冬支度。これ常識。
f0141677_23444929.jpg

6、少餌多釣 欲張ってたくさん餌をつければいいってもんじゃない。上手に餌を配分するのが名人
7 少肉多魚 釣り師なら当然、魚食
8、少場多技 名人場所を選ばず、多彩な技で対応するから名人
9、少酒多水 海の上では酒より水。遭難したらまず水が命
10、とにかく自慢が多い人は、案外、下手が多い。名人は聞き上手
  センターには、三陸名産の昆布がたくさん売ってました。1つ2つ購入しました。
[PR]
by gohenro | 2011-09-22 23:19 | ニュース・ブログ

雨の陸前高田で地震

 さっき地震がありました。震度3。布団から飛び起きると、こんなのしょっちゅう、だと笑われました。同じ地震でも、こちらでは大きく感じます。
 夕べは、被災者の方の自宅に泊めていただき、久しぶりに歓談しました。家族を失われても、元気になる姿を見るのは、こちらも心が暖まります。
 台風15号の列島接近の影響で、こちらも雨です。風はありませんが、東京より肌寒さを感じます。
街を詳しく見てないのですが、瓦礫の山は片付きましたが、復旧まではまだまだ。長い道のりです。
 海岸部は、全壊した堤防の代用として、防潮堤を作っているそうですが、間に合いそうにありません。高さ一メートルほどというから、どれだけの効果があるか。昨日、大船渡港の潮位を見ましたが、地面すれすれで、台風に襲われたら、ひとたまりもない感じでした。
f0141677_14282268.jpg

 こちらの新聞をみていると、さすがに津波の惨状を伝える記事は少なくなったようです。代わりにというわけでもありますんが、津波に襲われる前の風景、商店街の街並みや美しい浜辺、などをカラー写真でみせる記事などが好評のようです。
f0141677_14294982.jpg

 普通に存在した街が消えてしまうということは、本当に怖いことだと、今さらながら思います。
[PR]
by gohenro | 2011-09-21 14:33 | ニュース・ブログ

急きょ、陸前高田へ参ります

 今朝7時過ぎに自宅を発って、急きょ、陸前高田へ向かいました。
 この夏、取材で話を聞かせてもらうともに、個人的にお世話になった人のお宅へ、彼岸のお線香をあげにいくためです。
 台風15号が接近して北上するとの予報なので、まだ本州上陸前にトンボ帰りを、と思いたったのです。
 東京も仙台も陸前高田市も雨。被災地は、雨が降ると、いっそう物悲しくなります。
 ところで、昨日、遊びにきたユースケとメグは、明日、東京を発って仙台へ。夕方到着だそうで、それじゃ、一杯やるか、と携帯で話しあったのですが、若い二人も、吾輩が、なぜ、仙台くんだりから電話してきたのか、目を白黒でした。
[PR]
by gohenro | 2011-09-20 16:41 | ニュース・ブログ

遠来より若き友、来たる

 18日から19日にかけて、若き友人がカップルで訪れました。ユースケとメグ。両方20代半ば。昨年の南アワールドカップで一緒に試合を観戦した友達です。最初の出会いは、ヨハネスブルグのゲストハウス。日本代表の初戦対カメルーン戦を前に、安宿で待機したのですが、そのとき、南アワインで盛り上がった仲間の1人です。
f0141677_3291048.jpg

 今度、結婚するということだそうだが、世界を旅して、ずっと一緒だから、新婚の感慨があまりなさそう。定職につかず、気ままにフリーターしながら仲良く生活している。
 サムライブルーのカメルーン、デンマーク、パラグアイ戦を見た思い出に花が咲きました。若い人がわざわざオヤジを訪ねてきてくれるのは、うれしいこと。自家製ハイボールを呑みながら盛り上がりました。
 3年後はブラジルW杯。もちろん行くよな、と再度の現地合流を確認。面白いのは、2人のその資金集め。なんと21日から北海道の東端標津町に出稼ぎに行き、旅費などを稼ぐという。仕事はサケの加工場。男性は力仕事。女性は仕分け。雄大な自然の中で、澄み切った空気を吸いながら、1ヶ月近く働くという。なかなかのアイディアだ。
 その帰り、メグは三陸によってボランティアをするそうで、それも今度で3度目という。エネルギッシュで、えらいなあ、と感じました。
[PR]
by gohenro | 2011-09-20 03:29 | ニュース・ブログ

国会図書館へ

 資料調べのために、国会図書館に行ってきました。クーラーが効いたロビー風の室内は、ゆったりとして、ソファではうたた寝をしている人も多く、安らぎの場としても最高の所です。行かれた方がない人は、ぜひ一度、お試しを。
 入館手続きは身分証明もなにもなく、自動登録機で即OK。これだけの施設を持つ日本は、やはり恵まれた国だと、実感します。
 1階で書籍借りだしを済ませ、15分ほどで目当ての本を机の上で見て、コピーを要請。その後、4階に行くと、パソコンで新聞記事の検索も。コピー題は1枚25円と高価だが、どんな古い書籍もあるから、雑誌図書館の大宅壮一文庫よりは低価格だ。
 帰りは国会議員会館前を通って帰ってきたが、この数年、かならず小沢攻撃の拡声器トラックががなりたてていたが、今日は見当たらず。もはや相手にされなくなったのか。たまたまだったのか。妙なところに興味をもちながら、ものものしい警備のお巡りさんの前をすり抜けてきました。
[PR]
by gohenro | 2011-09-14 18:08 | ニュース・ブログ

あれから早くも半年

 3月11日から早くも半年を迎えました。ニューヨークの9・11、御巣鷹山の8・12。こんな悲劇は、もう起きるまい、と思いつつ、毎年のように悲劇は起きる。6度目の黙祷は、我が家で行いました。
 今月末、もう一度、三陸を訪ねる予定です。家族を失った人たちは、当初、精神的に張り詰めていたでしょうが、今頃からじわじわと辛さと悲しみと寂しさが募ってくるのではないでしょうか。電話やメールで連絡をとると、気丈な声を出されて「ありがとうございます」と応じられるけど、きっと眠れない夜もあるのではないでしょうか。
f0141677_19285894.jpg

 テレビで流れるニュースを見てみると、津波被災地のほとんどは現場に赴いており、瓦礫が少し片付いただけで、春当時とさして変わっているようにもおもえません。写真は、南三陸町役場。鉄筋だけ残った無残な姿。浜風がビュービューと吹きぬけて、物寂しく感じました。町民のみなさんに防災無線で避難を呼びかけた女子職員が亡くなった現場でもあります。祭壇も作られていました。
 旅の思い出なら、ああ、懐かしいと喜んでいられるのですが、なんとも複雑な心境です。合掌。 
[PR]
by gohenro | 2011-09-11 19:27 | ニュース・ブログ

ヘレン・メリルの「You´d be so nice to come home to…」

 いつ聞いても名曲だと思う。こないだある原稿で、この曲のことを取り上げ、YOU-TUBEで聴いていたのですが、物足りなくなってCDshopで買い求めました。ヘレンのハスキーな声以上にそのリズムが痺れます。
 ずいぶん長い間、ジャズを聴いていません。高校時代、勉強ももちろんせずにマイルス・デビスやソニー・ロリンズに夢中になりました。
 この曲を聴いて、火がついたように、あと3枚、中古のCDを購入しました。なかでもお気に入りは、女性ボーカルの「The greatest women´s hit」。輸入盤550円也。マライア・キャリー「Without you」、ホイットニー・ヒューストン「I will always love you」、ジャネット・ジャクソン「When I think of you」。ダイアナ・ロスとライオネル・リッチの「Endless love」はこれまたびりびりに痺れます。
 CD屋のおやじさんはぼやいていました。
 「今の若い人は全然CDを買わないんだ。みんなネットからダウンロードして」
f0141677_6472117.jpg

[PR]
by gohenro | 2011-09-09 06:47 | ニュース・ブログ